しめじとブナピーの違いって何だろう?

当ページのリンクには広告が含まれています。
たん子

ブナピーって、「色の白いしめじ」って感じだけど、なにが違うのかな?

スーパーで見かける「ブナピー」と「しめじ」。
色の違いだけで、ほぼ同じに見えるんですが、種類や栄養価に違いがあるのか、調べてみましたYO。

目次

しめじとブナピー

そもそも「しめじ」って何?

たん子

しめじは、栄養のとり方の違いで「本しめじ」と「ぶなしめじ」に分けられます。

本しめじ

¥678 (2024/02/20 17:04時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

本しめじは菌根菌のきのこ。
菌根菌は、生きた木の根っこに住み着いて生息しています。樹木から栄養をもらって生きているため、人工栽培は難しく、天然ものが主になります。

ぶなしめじ

¥138 (2024/02/20 17:03時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

ぶなしめじは腐生菌のきのこ。
木材や落葉などを自分で分解することができます。それらを栄養として取り入れながら生きているため、条件が整えば栽培することができます。

スーパーで売られているのは、人工栽培できる「ぶなしめじ」です。
この記事では、「ぶなしめじ」と「ブナピー」について比較していきます。

そもそもブナピーって何?

¥168 (2024/01/26 17:23時点 | Amazon調べ)
\楽天ポイント4倍セール!/
楽天市場
\ポイント5%還元!/
Yahooショッピング

ホクト株式会社が、色の白いぶなしめじを品種改良して作ったのが、ホワイトぶなしめじの「ブナピー」。
きのこ独特のクセが無く、食べやすいきのこです。

ちなみに、パッケージに描かれているキャラクター「ブナピー」は、ポエムを書くことが趣味な、夢見がちな女の子なんだそうですYO。

しめじどブナピーの栄養価を比較

比較・・・したかったんですが、ブナピーの栄養価は食品成分表には記載されていません。
ホクト株式会社のHPでも見当たりませんでした💦

たん子

わかる範囲でまとめてみました。

ブナピーは、ビタミンB2・オルニチンが豊富です。
ビタミンB2は主に糖質・脂質・たんぱく質の代謝を助けたり、皮膚、髪などの細胞の再生にも関わっています。
オルニチンは、主に肝臓の働きをサポートしています。

ちなみに、しめじにもビタミンB2・オルニチンは豊富に含まれています。

ブナピーはしめじを品種改良した食材なので、栄養価的にはあまり変わらないと考えてよさそうですね。

しめじとブナピーの違い(まとめ)

ぶなしめじブナピー
見た目茶色白色
クセが無く、
プリっとした食感
クセが無く、
つるんとした食感
栄養価VB2、オルニチンが豊富VB2、オルニチンが豊富

目立った違いは「見た目」と「食感」ですね。
私はよくブナピーを食べますが、確かにつるんとしてクセが全然ありません。

料理の使い道としては、ぶなしめじと同じように使用できます。
気なる方は、食べてみてくださいね ^^)

たん子

わたしは、どちらのきのこも大好きです!笑

参照:
HOKTO株式会社
きのこらぼ

シェア!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次